損しない!マネー3本柱(投資と貯蓄・生命保険・住宅ローン)~20代の人が40年後困らないために

収入減、増税。真剣にお金を貯めたい、増やしたいと思っている。でも、何をどうしたらいいのかわからない。それに、今あるお金は少しでも減らしたくない。知らなかったばかりに損もしたくない。そんなお金に関して悩んでいたり、損しないための知識が欲しいと思っている方のためのサイトです。特に、20代・30代の若い方が数十年後困ることがないように、真摯にお金のことを考えていきたいと思っています。

Category [返済方法について ] 記事一覧

スポンサーサイト

我が家の年収ではいくらの家が買える?…いくら借りれるかではなくて、いくらなら返していけるかの方が絶対です!

「わが家のマイホーム予算」を決めるには、① わが家の世帯年収はいくらか?② 自己資金はいくら用意できるのか?(親の援助含む)③ 今後の世帯年収の見込みは?(変化がありそうか?)④ 子どもの教育費のピークはいつくるか?  (2つが重なっても住宅ローンは払っていけるか?)⑤ 定年までに払い終えられるかなどを考慮して検討することが大切です。■ 例えば、4,000万円の物件を買いたいのなら、購入に必要な総費用は...

住宅ローンの新サービス「自動繰り上げ返済」とは?~金利はもちろんサービスの内容も銀行選びの比較材料に~

住宅ローンにおいて「繰り上げ返済が」どれほど効果をもたらすのかは「繰り上げ返済でこんなに変わる!」で申し上げたとおりです。毎月の返済は、元本に加えて利息の部分を返済していますのでなかなか元本が減らないのですが、繰り上げ返済は直接元本を減らせるために、その利息の軽減効果が大きくなります。ただ、銀行によっては繰り上げ返済をするのに手数料がかかったり、繰り上げ返済ができる金額も100万円以上からだったり...

元利均等返済と元金均等返済、どう違って、どっちがお得?~総返済額が少なくなるのは元金均等返済です~

住宅ローンの返済方法には、2種類あります。それぞれの特徴を確認しておきましょう。■元利均等返済 毎回の返済額が同じ額になる返済方法です。これは元金と利息の合計額が同じになるように計算されているためで、つまり「元利」が均等になるようになっています。金利が変わらない限りは、毎回の返済額が一定になりますので、返済計画が立てやすいという点で多くの人が利用しています。毎回の返済額は一定ですが、元金部分と利息部...

繰り上げ返済でこんなにも変わる!~早ければ早いほどオトクです~

毎月の返済とは別に、一定以上の額(繰り上げ返済ができる金額が金融機関によって異なります)を返済することを繰り上げ返済といいますが、それを行うのが① 早ければ早いほどトクをします!* ただし、住宅ローン控除を受けている期間中は少し事情が異なります。例えば、1%の住宅ローン控除を受けている間の繰り上げ返済は、一般的に年末より年初の方がトクになります。他に、繰り上げ返済を行う際のポイントは(いずれも原則...

それでもボーナス返済を選びますか?~ボーナス返済は総返済額が増えます!

「ボーナスをあてにした生活はしない!」は自分たちの生活を守るための合言葉です。普段の生活においてのちょっとしたぜいたく品や冷蔵庫や車はもちろんのこと、住宅ローンにおいてもなるべく(いや私は絶対をオススメします)ボーナスを頼る計画はしないでください。なぜなら、ボーナスは減額になるかもしれませんし、全くなしということも十分考えられることだからです。また、退職後はボーナスはありませんが、何十年とボーナス...

左サイドMenu

Categories...B

openclose

私のおすすめ、ノーロード投信に強い!

株式投資の名言&格言集


presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

右サイドメニュー

ネット証券2013年度顧客満足度第1位はここ!!

最新記事

スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お財布の整理が貯まる秘訣!

ベルメゾンネット

プロフィール

waffle cone

Author:waffle cone
「ママチャリでお買い物」が大好きな主婦です。

手軽に積立をはじめるならここ! 業界屈指の格安手数料! 

外貨MMFもここでやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

(*^o^) ブログランキングに参加中。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

規約

ホームページの内容の無断転載を禁じます。 ここに記載してあるすべての情報のご利用については自己責任でお願いします。 何らかの不利益もしくは損害を受けた場合でも、当方は一切責任を負いません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。