FC2ブログ

損しない!マネー3本柱(投資と貯蓄・生命保険・住宅ローン)~20代の人が40年後困らないために

収入減、増税。真剣にお金を貯めたい、増やしたいと思っている。でも、何をどうしたらいいのかわからない。それに、今あるお金は少しでも減らしたくない。知らなかったばかりに損もしたくない。そんなお金に関して悩んでいたり、損しないための知識が欲しいと思っている方のためのサイトです。特に、20代・30代の若い方が数十年後困ることがないように、真摯にお金のことを考えていきたいと思っています。

Category [火災保険 ] 記事一覧

スポンサーサイト

こんな時、出る?出ない?条件次第が多い火災保険・・・補償されるもの・されないもの

みなさん、火災保険は定期的に見直したりしていますか?私は、家を購入したときに勧められるがままに加入したものにそのままずっと入っており、ローン完済と同時にその補償も打ち切りとなりましたので、そこで初めて自分で探すという体験をしました。生命保険と違って、「見直そう」ともあまりメディアからも耳にしませんし、一度入ったらずっとそのままという方が多いのではないでしょうか?ですが、この時代です。家計の負担を少...

損害保険会社が破綻するとどうなるの?~1年契約のものが多いので生命保険よりもリスクは少ないと言えますが・・・~

損害保険の場合、基本的には1年更新ですので、保険会社が破綻しても、長期契約である生命保険に比べ影響は少ないと思われますが、万が一、現在加入されている損害保険会社が破綻してしまった場合でも、『損害保険契約者保護機構』によって、破綻した損害保険会社の保険契約が補償されます。『損害保険契約者保護機構』には、国内で損害保険業を営む会社全社が加入しています。基本的には生命保険会社が破綻したときと同じように、...

保険金額・家財金額はいくらにしておく?~3、4年に一度見直して常に正しい保険金額にしておくことが重要です~

火災保険では、建物と家財は別々の契約となります。両方に入ることも、どちらか一方だけに入ることも出来ますが、ひとたび火事や災害に合えば、建物も家財もそのどちらともに損害が及ぶことが考えられますから、できれば両方契約しておくことをオススメします。■ では、まずは建物の保険金額(いくらにするか?)についてみていきましょう。「2001年4月以前に契約した火災保険は今すぐ見直しを」でも申し上げましたように、2...

2001年4月以前に契約した火災保険は今すぐ見直しを!~昔は「時価」、現在は「再調達価額」~

2001年4月以前に契約をした5年以上の火災保険は、おおむね「時価」を基準とした契約となっています。「時価」とは、お寿司屋さんに行くとかかっている木の札のようなものに書かれている通り、「今現在の価値」「その時その時の値段」ということです。お寿司屋さんで「時価」と書かれているばかりに、いくらなのか怖くて食べれなかったという経験はありませんか?建物で言うなら、老朽化を加味した現状の金額で、火災で建物が...

左サイドMenu

Categories...B

openclose

私のおすすめ、ノーロード投信に強い!

株式投資の名言&格言集


presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

右サイドメニュー

ネット証券2013年度顧客満足度第1位はここ!!

最新記事

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

お財布の整理が貯まる秘訣!

ベルメゾンネット

プロフィール

waffle cone

Author:waffle cone
「ママチャリでお買い物」が大好きな主婦です。

手軽に積立をはじめるならここ! 業界屈指の格安手数料! 

外貨MMFもここでやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

(*^o^) ブログランキングに参加中。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

規約

ホームページの内容の無断転載を禁じます。 ここに記載してあるすべての情報のご利用については自己責任でお願いします。 何らかの不利益もしくは損害を受けた場合でも、当方は一切責任を負いません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。