FC2ブログ

損しない!マネー3本柱(投資と貯蓄・生命保険・住宅ローン)~20代の人が40年後困らないために

収入減、増税。真剣にお金を貯めたい、増やしたいと思っている。でも、何をどうしたらいいのかわからない。それに、今あるお金は少しでも減らしたくない。知らなかったばかりに損もしたくない。そんなお金に関して悩んでいたり、損しないための知識が欲しいと思っている方のためのサイトです。特に、20代・30代の若い方が数十年後困ることがないように、真摯にお金のことを考えていきたいと思っています。

Category [年金(確定拠出年金・401K) ] 記事一覧

スポンサーサイト

自営業の老後資産づくり ④ ・・・ 【個人型確定拠出年金(401K)】【国民年金基金】【小規模企業共済】の比較

では、自営業が老後の資産づくりを考えるとき、どれが一体いいのでしょうか? ここでは比較しやすいように一覧表にしてまとめてみましたので参考にしていただければと思います。 ◆ 【個人型確定拠出年金(401K)】【国民年金基金】                   【小規模企業共済】の比較表 確定拠出年金(401K)国民年金基金小規模企業共済月額最大掛け金国民年金基金と併せて 68000円まで確定拠出年金(401K)と...

確定拠出年金(401K)の留意点

確定拠出年金で注意しなければならないことがあります。 それは、【加入するときの年齢】ということにおいてです。 また、これは言い換えれば、《少しでも早く加入したほうがいい》と言えることであります。 少しでも若い時に加入したほうがそのメリットを最大限に享受できます。 下記に詳しくお話ししていきたいと思いますが、その一旦のタイムリミットは39歳までです。 そして、もう一つの一旦のタイムリミットは49歳までで...

個人型確定拠出年金(401K)の加入状況

【確定拠出年金・401K】って案外、知らない人が多いんですね、びっくりしました。2001年10月に施行されて、もう十年以上も経っているのに、です。それは一体どうしてなのでしょうか?理由は簡単!あまり大々的に宣伝していないからです。そして、その理由は・・・。一つは、それを扱っているのが国民年金基金連合会だからです。ここは、国民年金基金を取り扱っているところでもあります。国民年金基金ならみなさん耳にし...

自営業の老後資産づくり ③ ・・・ 【小規模企業共済】

小規模企業共済制度とは、小規模企業の役員や個人事業主等のための退職金制度です。 小規模企業共済法に基づき、独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営しており、平成24年3月末現在で約157万件の方が加入しています。 ◆ 小規模企業共済とは? ①加入資格 常時使用する従業員が20人(商業とサービス業では5人)以下の個人事業主やその経営に携わる共同経営者、会社等の役員、一定規模以下の企業組合、協業組合、農事組合法人の役...

401K(確定拠出年金)を選ばずに、その分のお金(掛け金分)を「前払い」として月々の給料に上積みして受け取っている人は実は損しているんです!

この春から社会人となり、会社の福利厚生の担当の人から、健康保険のことや年金の話などを一度にたくさんされてよくわからなかったという方もおいでるのではないでしょうか? その話の中にはきっと、【確定拠出年金(401K)】のこともあったのではないでしょうか? 名前だけ耳に残っているかもしれませんね。 ですが、まず仕事を覚えることに必死のみなさんであれば、福利厚生のことはついつい後回しになってしまうかもしれま...

左サイドMenu

Categories...B

openclose

私のおすすめ、ノーロード投信に強い!

株式投資の名言&格言集


presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

右サイドメニュー

ネット証券2013年度顧客満足度第1位はここ!!

最新記事

スポンサードリンク

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お財布の整理が貯まる秘訣!

ベルメゾンネット

プロフィール

waffle cone

Author:waffle cone
「ママチャリでお買い物」が大好きな主婦です。

手軽に積立をはじめるならここ! 業界屈指の格安手数料! 

外貨MMFもここでやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

(*^o^) ブログランキングに参加中。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

規約

ホームページの内容の無断転載を禁じます。 ここに記載してあるすべての情報のご利用については自己責任でお願いします。 何らかの不利益もしくは損害を受けた場合でも、当方は一切責任を負いません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。