FC2ブログ

損しない!マネー3本柱(投資と貯蓄・生命保険・住宅ローン)~20代の人が40年後困らないために

収入減、増税。真剣にお金を貯めたい、増やしたいと思っている。でも、何をどうしたらいいのかわからない。それに、今あるお金は少しでも減らしたくない。知らなかったばかりに損もしたくない。そんなお金に関して悩んでいたり、損しないための知識が欲しいと思っている方のためのサイトです。特に、20代・30代の若い方が数十年後困ることがないように、真摯にお金のことを考えていきたいと思っています。

Category [知っておくと役立つ最新トピックス ] 記事一覧

スポンサーサイト

やっぱり、主婦の感は鋭い!?

先月9月29日付の日本経済新聞に同社によるマクロミルを通じインターネットで全国の20~60代の既婚女性約1,000人に対して行われたアンケート結果(9月中旬実施)が掲載されています。■ 主婦の49%が、”景気が悪い” と答えてる!景気については”悪い”との答えが49%に及んでいます。つまり、約半数の主婦が”景気は良くないどころか悪い”と答えているのです。私もそうだったのですが、きっとみなさんも同じような感覚でいらしたので...

結婚を考え始めたら、考えるお金のこと! ・・・ 独身時代と子どもが生まれる前の夫婦二人の生活の時が貯めどきです!!

倹約派と贅沢派。結婚から5年で460万円の差         ・・・2013年10月29日 あるじゃん(All About マネー)より一部抜粋 ◆結婚後の5年間でどれくらい出費に差が出る? 一生に一度の結婚式。あれもこれもと贅沢したくなるけれど、お財布と相談しないと、新生活に影響がでるかも 結婚を決めたら、結婚式、新婚旅行、新居探し……と色々なことを決めなくてはいけません。結婚式や新婚旅行は、一生に一度...

アベノミクスの政策の影響で住宅ローン金利が上昇の気配!?

3大銀、住宅ローン金利引き上げへ                  =0.2%程度―2カ月連続                                                      ・・・時事通信 5月30日(木)配信 より三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行の3大銀が、6月適用の「固定型」住宅ローンの金利を最大0.2%程度引き上げる方針を固めたことが29日、明らかになった。指標となる長期...

高校生に朗報!?・・・<給付型奨学金>高校生へ14年度導入!?

<給付型奨学金>高校生へ14年度導入目指す 文科省方針                                                       ・・・毎日新聞 2月20日配信より 文部科学省は、高校生を対象に返済の必要がない「給付型奨学金」を新設する方針を固めた。国の給付型の奨学金制度は、高校・大学を通じて初の制度になる。民主党政権下で導入された高校授業料無償化に所得制限を設けて財...

【夫 300万円 + 妻 300万円 = 世帯年収600万円】 が標準家庭のモデルになっていく!?

「300万×2」が標準家庭の収入形態に!女性管理職が増えれば仕事の仕方も変わる                                 ・・・WEDGE 2月20日配信より あまり気付かれないが、自民党の政権公約の中に「女性力の発揮」という項目がある。生命保険業界初の女性取締役が就任したライフネット生命や、管理職の半分が女性という健康食品通販の「やずや」など、変化に対応した動きもある。新政権が腰を据えて...

左サイドMenu

Categories...B

openclose

私のおすすめ、ノーロード投信に強い!

株式投資の名言&格言集


presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

右サイドメニュー

ネット証券2013年度顧客満足度第1位はここ!!

最新記事

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

お財布の整理が貯まる秘訣!

ベルメゾンネット

プロフィール

waffle cone

Author:waffle cone
「ママチャリでお買い物」が大好きな主婦です。

手軽に積立をはじめるならここ! 業界屈指の格安手数料! 

外貨MMFもここでやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

(*^o^) ブログランキングに参加中。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

規約

ホームページの内容の無断転載を禁じます。 ここに記載してあるすべての情報のご利用については自己責任でお願いします。 何らかの不利益もしくは損害を受けた場合でも、当方は一切責任を負いません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。