損しない!マネー3本柱(投資と貯蓄・生命保険・住宅ローン)~20代の人が40年後困らないために

収入減、増税。真剣にお金を貯めたい、増やしたいと思っている。でも、何をどうしたらいいのかわからない。それに、今あるお金は少しでも減らしたくない。知らなかったばかりに損もしたくない。そんなお金に関して悩んでいたり、損しないための知識が欲しいと思っている方のためのサイトです。特に、20代・30代の若い方が数十年後困ることがないように、真摯にお金のことを考えていきたいと思っています。

Archive [2012年12月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

【確定拠出年金(日本版401K)とは? ②】・・・まずはそのデメリットから!

【確定拠出年金(日本版401K)】◆ デメリット① 自分がやりたいと思ってもできるわけではありません。あくまで自分が勤めている会社がその制度を取り入れるか(取り入れているか)どうかによって決まります。すでに企業型401kを導入している企業なら制度変更をするか、これから企業型401kをスタートする会社なら最初からマッチングOKとしなければ個人がマッチング拠出することはできません。会社によっては、従来の401kの...

【確定拠出年金(日本版401K)とは?  ①】・・・サラリーマンに最強の資産形成制度が現われる!?確定拠出年金のマッチング拠出とは?

401Kのマッチング拠出とは何かをお話しする前に、年金制度(仕組み)についてもう一度確認しておきましょう。年金の制度はよくそれを階段に例えられるのですが、1階、2階、そして3階となっています。1階部分は【基礎年金】と呼ばれる部分で、日本国民全員に共通するものです。自営業者はこの基礎年金のみの支給となります。2階部分は【厚生年金】と呼ばれる部分で、サラリーマンなどはこれが【基礎年金】にプラスして支給...

500万円ポートフォリオ~保有資産の半分以上を外貨投資に~

500万ポートフォリオ(2012年12月29日時点で考えました)*10年間は必要のないお金という前提で私ならこうしますということで参考にしていただければと思います。また、株式や投資信託、ETF等の個別銘柄のご紹介はしておりません。あくまで最終判断はご自身でなさってくださいね。 30万円 : 現金 50万円 : 外貨建てMMF200万円 : 日本株投資220万円 : 新興国株式投資この一方で、投資に...

③ 現金を常に用意しておく!

株式投資をやっている人(はじめようとする人)はいつも現金を持っておく必要があります。現金を持っておくというのは何もタンスに置いておくとか、本当に持ち歩くという意味ではありませんよ。そんなことをしていたら安心できません。泥棒に入られたらお仕舞です。それは「いつでも株が買えるようにしておく」ということです。つまり、銀行に預けておくにしても、定期預金にしておいたのでは「いざという時すぐに」お金を用意でき...

教育費が年々家計を圧迫!?・・・減る年収、増える教育費

年収の38・6%が教育費 家計の負担割合が過去最高                               ・・・ 2012.12.16 サンケイ・ビズより 小学生以上の子供を持つ家庭の平成24年度の教育費(入学費用を除く)が前年度比3千円増で、平均191万2千円になる見通しであることが日本政策金融公庫の調査で分かった。年収に占める割合は0・9ポイント...

② 投資は余裕資金(10年は予定のないお金)でする!

投資は余裕資金で行うのが鉄則です。このコラムでもリスクが伴う投資はしばらくは使う予定のないお金で行ってくださいと何回かお伝えさせていただいています。そのしばらくはという基準に10年という目安の数字をあげさせていただいていますが、私の考えと致しまして、投資は長期で(長期投資で)というものがあり、その最低期間が10年だということです。(一つの銘柄を10年間保有するという意味ではありません。投資のスパン...

300万円ポートフォリオ~投資資金が300万円なら、外貨比率を40%にまで高めましょう~

300万円ポートフォリオ(2012年12月25日時点で考えました)*10年間は必要のないお金という前提で私ならこうしますということで参考にしていただければと思います。また、株式や投資信託等の個別銘柄のご紹介はしておりません。あくまで最終判断はご自身でなさってくださいね。 30万円 : 現金 50万円 : 外貨建てMMF150万円 : 日本株投資 70万円 : 新興国株式投資この一方で、投資に回せる...

20代の人がリタイア(65歳?)までに1億円を貯める方法 ①・・・若い人が抱えるリスクとは?

先日私は『1億円を貯めるということには意味がある』ことをお話ししました。では、その1億円という貯蓄額は現実味のあることなのでしょうか?数字だけ見れば多くの方が「とんでもない」「無理だ」「気の遠くなる話だ」「よその家の話だ」と感じてしまうことでしょう。とくにまだお給料がそんなに高くない若い方たちにとってはそう感じることが普通かもしれません。ですが、決して不可能な数字でもないことをぜひお伝えしたいと思...

「消費税増税」の前に買ったほうがいい?それとも買わないほうがいい?・・・・・車編

消費税増税の前に買ったほうがいいのかどうか、車は住宅の次に大きなお金がかかるものですので、よく見極めたいものですね。例えば200万円の車を購入するとした場合、現在の5%の消費税では10万円。それが、2014年4月からの8%では、6万円増えて16万円支払わなければならなくなります。さらに、消費税が10%となる2015年10月以降は10万円増えて、支払わなければならない金額は20万円にもなってしまいま...

1億円貯めることには意味があります!

私はできるなら65歳(リタイア)までに1億円貯められたらいいなぁと考えています。このブログでも老後に必要なお金はケース別で〇〇万円ですよとお伝えしていますが、できれば1億円貯められたら安心ですよね。*ブログ参考 『ケース別でみる60歳までに貯めておかなければならないお金』今20代の自営業の方は60歳までに6,178万円を、今20代のサラリーマンで退職金がない方(ご主人年金13万円・奥さん年金6,6...

① 怖くて買えないと思った時が実は買いどき!~暴落はチャンスだと考えられた人だけが儲けられるのが株式市場です~

自分の心理の逆を行く!これが、株で儲けるためのコツですね。他人の行動の逆をする!ということもできます。これができれば、株で儲けるのはもう時間の問題かもしれません。みなさん、これができないから悩んでる(損してる)のですから・・・。例えば、今大暴落しているとします。怖いですし、心配ですね。もっと下がるんじゃないだろうか、自分の持ち株は一体どうなるんだろうかと心配で心配でたまりませんね。ほんとうは、今買...

① 借金して買わないこと!

株は絶対に借金して買ってはいけません!これは、鉄則です。鉄則中の鉄則ですね。最近では、日本はこれから先インフレになると予想されるので借金してでも今のうちに株を買っておいたほうがいい(株はインフレに強いため)と言われていることもあるようですが、私は決してオススメしません。というより、断固反対です。株がインフレに強いということは経済学においてよく言われることなのですが、だからと言って今後必ずインフレに...

『今どきの奨学金事情』 ②・・・・・大学独自の奨学金が増えています!

『今どきの奨学金事情』①では、現在では大学生の3人に1人が奨学金を借りているという現状についてお伝えしました。ここでは、少子化を背景に優秀な学生を呼び込もうと、大学が独自に募集している奨学金についてお話ししていきたいと思います。大学独自の奨学金でも昔は貸与型(卒業後に返済義務が生じる奨学金のこと)が多かったのですが、昨今の不況の影響や、今後さらに少子化が進むことが見込まれる中、一定の生徒数を確保し...

出産&育児でもらえるお金と控除について~知らないで損した・・・ではもったいないです~

出産し、育児中は下記のような手続きをお忘れなく!これらは自分で手続きをしない限り受けられるサービスではありませんので注意してくださいね。忘れてしまっていて、「しまった!」というようなことがないよう、もう一度確認してみてください。また、最後のほうに、例として、育児休業開始時の賃金月額が22万円(産前産後、育児休業中のお給料はなし)のケースでの「もらえるお金の比較」をしてありますのでぜひ参考にしてくだ...

200万円ポートフォリオ~200万円でも、今なら外貨比率35%まで高めましょう~

200万円ポートフォリオ(2012年12月17日時点で考えました)*10年間は必要のないお金という前提で私ならこうしますということで参考にしていただければと思います。また、株式や投資信託等の個別銘柄のご紹介はしておりません。あくまで最終判断はご自身でなさってくださいね。 30万円 : 現金 50万円 : 外貨建てMMF ・・・A100万円 : 日本株投資 20万円 : 新興国株式投資 ・・・Aこの...

株・投資信託の税金について

金融商品だからといって税金は全部同じというわけではありません。金融商品ごとに税金をかける方法が異なっていて、「分離課税」と「総合課税」に分けられます。「分離課税」は他の所得に関係なく税率が決められています。(現在は10%か20%のいずれか)この「分離課税」には利益が出た時点で税金を差し引く「源泉分離課税」と、確定申告によって税金を納める「申告分離課税」とがあります。「総合課税」は、給与所得や配当金...

二世帯住宅が増えてきている背景・・・子ども世帯の事情

なぜ2世帯住宅が注目されるのか                子供夫婦の“切実な現実”                                   産経新聞 11月25日(日)より2世帯住宅が脚光を浴びている。東日本大震災で流行語にもなった「きずな」が一因と思いきや、実はそうした動機は一部に限られているという。2世帯住宅が注目されているのは共...

毎年、年末年始の食費の節約はこうやってしています!

年末に近づくにつれてスーパーに並んでいるものの多くが値上がりしてきます。お魚や野菜なんかは見る見るうちに上がっていきますね。また、12月も中旬を過ぎるとスーパーの棚一面がお正月用の品物に変わっていきますね。これはもう毎年のことです。そこで私は年末年始、特に年末の食費のやりくりとしてこんなことを実践しています!12月のスーパーの様子は毎年ほとんど同じですので、一度要領を覚えてしまえば、毎年毎年繰り返...

『今どきの奨学金事情』 ① ・・・大学生の約3人に1人が借りている!?

子どもが大きくなるにつれて家計に重くのしかかってくる教育費。その中でも大学進学への費用はひときわ負担が大きいものです。私立大学に進めば、1年間の学費は100万円を超えるところがほとんどです。まして、親元を離れ一人暮らしをして通うとなると、一気に負担が増してきます。生活費として、ひと月に10万円くらいの仕送りをしている方が多いのではないでしょうか?とすると、1年間にかかる費用は200万円を軽く超えて...

「入学金」と「寄付金」・・・親が気になるこの2つのグレーゾーンの最新情報です!読めば、安心できるかもしれません。

後悔させない「入学金と寄付金」の知識                      ・・・プレジデントファミリー 11月6日(火)配信より東京都ホームページより 苦しい受験を乗り越え、喜びに満ちた入学手続き。しかし、そこで始まるのが「学費」との戦いだ。皆が平等に払う授業料や施設費とは違いグレーゾーンも多い2つの費目について知っておきたい基礎知識と最新情報を集めた。 ------------------------- ■いい学校ほど、...

業界初、8大疾病以外の病気やケガも対象に含めたみずほ銀行の住宅ローン「8大疾病補償プラス」はトクかどうか?

この10月22日に、みずほ銀行は『8大疾病補償プラス』の取り扱いを開始し始めました。収入の減少や増税で家計はひっ迫するばかりの時代です。そんな時に、もしも病気になったりして、住宅ローンを返済していけなくなったらどうしようと不安に思う方も多いことでしょう。そんな不安に応えるための新しい住宅ローンです。この商品の特徴は、病気やケガで働けなくなった場合に、最長で1年間の間の住宅ローンの補償をしてくれると...

よい『毎月分配型投資信託』の見分け方!~どうしても買うならポイントを抑えておこう!

この冬のボーナスの運用のご参考に是非ご一読ください。私は『毎月分配型ファンド』を購入することはあまりオススメしておりませんが、その理由は主に「人気の「毎月分配型投資信託」の落とし穴~オススメしない2つの理由とは?」でも申し上げましたように、①多くの「毎月分配型投信」で「タコ足配当」が行われている。「タコ足配当」とは、運用不振のためにたとえ運用益が分配金の支払額を下回っていたとしても、投資元本を取り...

消費税増税前に住宅ローンの金利が過去最低を更新・・・・・今がチャンスか?でも慎重に・・・(先行き不透明、お給料は上がらない中で借金を背負うこと、消費税増税後に住宅価格は下がるかもしれないこと等)

住宅ローン金利、過去最低更新=大手行の競争激化                                     時事通信 11月30日より 大手銀行の住宅ローン金利の引き下げ競争が激化している。各行とも過去最低の金利水準を更新。三菱東京UFJとみずほ、りそなの各行は30日、12月からの引き下げを発表した。前日公表した三井住友銀行とともに、いずれも10年物固定の最優遇金利を1.30%とする。さらに、三井住...

左サイドMenu

Categories...B

openclose

私のおすすめ、ノーロード投信に強い!

株式投資の名言&格言集


presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

右サイドメニュー

ネット証券2013年度顧客満足度第1位はここ!!

最新記事

スポンサードリンク

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

お財布の整理が貯まる秘訣!

ベルメゾンネット

プロフィール

waffle cone

Author:waffle cone
「ママチャリでお買い物」が大好きな主婦です。

手軽に積立をはじめるならここ! 業界屈指の格安手数料! 

外貨MMFもここでやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

(*^o^) ブログランキングに参加中。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

規約

ホームページの内容の無断転載を禁じます。 ここに記載してあるすべての情報のご利用については自己責任でお願いします。 何らかの不利益もしくは損害を受けた場合でも、当方は一切責任を負いません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。