FC2ブログ

損しない!マネー3本柱(投資と貯蓄・生命保険・住宅ローン)~20代の人が40年後困らないために

収入減、増税。真剣にお金を貯めたい、増やしたいと思っている。でも、何をどうしたらいいのかわからない。それに、今あるお金は少しでも減らしたくない。知らなかったばかりに損もしたくない。そんなお金に関して悩んでいたり、損しないための知識が欲しいと思っている方のためのサイトです。特に、20代・30代の若い方が数十年後困ることがないように、真摯にお金のことを考えていきたいと思っています。

Archive [2013年01月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

20代の人がリタイア(65歳?)までに1億円を貯める方法 ③ ・・・ 5年で10倍を2回くり返すという発想を!

お金の貯め方の【1億円貯めるには意味があります】では、貯蓄だけ(リスクをほとんどとらない)でも1億円貯めることは可能だということをお伝えしました。 今、20代の方であれば、リタイアまでに40年あります。 その間ずっと、1年に205万円の貯蓄をし、それを1%で運用し続ければ1億円に達します。 ですから、この1年間に205万円、 1%、 40年、 という3つの数字をぜひ覚えておいてくださいとお伝えしまし...

安倍新政権、生活にかかわる施策が続々と・・・

◆ <所得税>最高税率45%で調整 自公、富裕層課税強化へ                         ・・・毎日新聞 1月8日(火)2時32分配信より 自民、公明両党の税制調査会は、13年度税制改正で所得税の最高税率(現行40%)を45%に引き上げる方向で調整に入った。消費増税の負担感が重くなる低所得者の不公平感を和らげるため、富裕層の課税を強化する。 所得税の最高税率は、昨年の自民、公明、民主の3党...

みんなの理想 『これくらいがちょうどいい』 はこんな感じ!

夫の年収、このくらいがちょうどいい――いくら?                     ・・・2012.11.20  Business Media 誠より ちょうどいいと思う夫の年収はいくらくらいですか? 結婚している女性に聞いたところ、平均で814万474円であることが、雑誌『FQ JAPAN』の調査で分かった。内訳をみると「801万~1000万円」(18.6%)が最も多く、次いで「601万~700万円」(17.7%)、「501万~600万円」(16.7%)となり、...

「消費税増税」の前に買ったほうがいい?それとも買わないほうがいい?・・・・・家電・食料・日用雑貨編

消費税が増税される前に購入したほうがお得なのかどうか、これまでに住宅と車について見てきましたが、ここではもっと身近なものである、家電製品や日用雑貨、さらにはもう毎日の生活に関係してくる食料品についてどうすれば一番お得なのかを見ていきたいと思います。まずは、家電製品について。結論から言えば、ズバリ消費税増税『後』に購入すべし!ということです。なぜなら、家電製品の値段については、需給の影響が大きく左右...

これから日本の仕事はどう変わるのか?  10年後にも食えるのはどんな仕事なのか?

年収200~400万円の"新中間層"が生きる道                 ・・・東洋経済オンライン 12月10日(月)11時30分配信より過去10年、日本の仕事をめぐる状況は様変わりした。インド、中国では毎年数百万人単位でハングリーな大卒者が誕生。また、ネット・通信環境が大きく改善したことで、定型業務やIT開発を新興国へアウトソーシングできるようになった。仕事の枠を日本人同士で争っていればよい、という時代は終わっ...

来年1月スタートの日本版ISA(少額投資非課税制度)に関する最新ニュース!

少額投資の非課税10年間に延長、市場活性化促す                                                 ・・・2013年 01月 16日 ロイターより 政府は2013年度の税制改正で、2014年から3年間の時限措置の日本版ISA(少額投資非課税制度)について、期限を10年間に延長すると決めた。政府筋が15日、明らかにした。個人資産が投資に振り向けられやすくなるよう...

【日本版ISA(少額投資非課税制度) ②】・・・イギリスのISA制度との比較

【日本版ISA(少額投資非課税制度) ①】では、来年1月から日本で導入される予定の【日本版ISA(少額投資非課税制度)】は、イギリスが1999年に導入した、ISA(Individual Savings Account・・・個人貯蓄口座)というものをお手本にした制度だとお伝えしました。 但し、この英国のISA口座はこれから日本が導入しようとする制度よりもはるかに使い勝手がよく、現在、ISA口座の開設者...

『証券投資優遇税制』に代わって、2014年1月に登場する【日本版ISA(少額投資非課税制度】の概要が見えてきました(今審議されている2013年度税制改革によって)! ①

今年、2013年末をもって、「証券投資優遇税制」が10年の時を経て終了する予定です。 つまり、今までこの制度によって10%だった株の譲渡益課税や配当金課税は本来の税率である20%に戻るということです。 ですが、これによって投資離れが進んだり、貯蓄から投資へと推奨していた流れが途切れてしまっては元も子もありません。 それで、代わって導入される予定なのが、「日本版ISA」と呼ばれるものです。少額投資非課...

⑧ 時間を味方につけた投資をする (2) !

⑧ 時間を味方につけた投資をする (1) では、時間を自由に使えることが個人投資家の強みだとお話しさせていただきました。ここでは、さらにそのことについて掘り下げて考えてみたいと思います。時間を自由に使えるとは、なにも買付や売却ばかりにおいてではありません。もう一つ、大事な時間があります。それは、自分の人生において投資する時間はどれだけあるか?ということです。人生の中に(中で)、投資できる期間はどれく...

⑧ 時間を味方につけた投資をする (1) !

私たちは個人です。個人投資家です。誰かのお金を預かっているわけでもありませんし、その預かったお金を「あらかじめ決められた日時」までに倍にしなければならないということなんてもちろんありません。自由です。とても自由です。自由に選んで自由に動けます。それが個人投資家の強みです。私たちは自由が効くぶんん、とても強いのです。まず、このことを十分にご理解頂きたいと思います。私たち個人投資家に相対するものは、い...

危ない投資 【私が怪しい・危険だと思って投資しないと決めている商品】

世の中にはたくさんの危ない商品が溢れています。今の世の中、とくにお金がない、あるいは減っていくことへの不安が大きくて、みんなその対策に躍起です。少しでも今あるお金を増やしたい、そして安心したいと思っています。どうしても、今あるお金に満足したり、今あるお金を守る(減らさにでおこう)ことを考えるよりも、いっときではあっても「これを増やせれたら・・・」ということを考えてしまいます。危ない商品とは人々のそ...

ニートの子を持ったときの親の現実的負担

『老後の不安』の【 老後を狂わせるかもしれない6つのリスク ・ 後編 】では、子どもがニートになることが親が抱えるリスクの1つだということをお伝えいたしました。それは、お金があるなし、いい学校に通っている通っていない、そういうことに関わらず誰しもそうなる危険性を持っているものです。今はそういう時代なんですね。では、もし子どもが正社員として就職できず(就職せず)に、そしてアルバイトもせずにニートにな...

最大のリスク、最悪のシナリオを想定して人生を作っておくこと、これがこれからの人生において最大の防御となります! ④ ・・・・・ 【老後を狂わせるかもしれない6つのリスク ・ 後編】

【 老後を狂わせるかもしれない6つのリスク ・ 後編 】⑤ 親の長生き(病気・介護)&子のニート【親の長生き】誰だって親には長生きしてもらいたいと思っています。でも、心無いことを申し上げるようですが、その親に蓄えがなければどうなるでしょうか?それはすべて子どもであるあなたに回ってきてしまうことになってしまうのです。みなさん「親はお金を持っているもの」と思い込んではいませんか?日本の1400兆円とも...

最大のリスク、最悪のシナリオを想定して人生を作っておくこと、これがこれからの人生において最大の防御となります! ③ ・・・・・ 【老後を狂わせるかもしれない6つのリスク ・ 中編】

【 老後を狂わせるかもしれない6つのリスク ・ 中編 】③ 税金&社会保障費のアップ昨年6月からはじまった住民税の増税(所得税はさらに1年前から増税がはじまっていました)を皮切りに増税の嵐が私たちを襲います。復興特別所得税においては25年という長きにわたる増税で、これはもう半恒久的なものと言えるものですね。また、社会保障費についても超高齢化社会の加速において今後さらに負担が増えることは避けられそう...

最大のリスク、最悪のシナリオを想定して人生を作っておくこと、これがこれからの人生において最大の防御となります! ② ・・・・・ 【老後を狂わせるかもしれない6つのリスク ・ 前編】

昨日は、今私たちは先の見えない不安におびえて暮らしているということをお伝えしました。但し、それはこれから起こり得ると考えらる最大のリスクと最悪のシナリオを想定して、それに対する策を講じておけばそんなに怖れるばかりのものでもないということもお伝えしました。ここでは、その考えられるリスクについてお話ししていきたいと思います。私がお伝えするリスクは6つです!その前編をまずはお伝えしていきましょう!【 老...

最大のリスク、最悪のシナリオを想定して人生を作っておくこと、これがこれからの人生において最大の防御となります! ①

今の時代『不安』が世の中を覆っています。20代、30代のまだ若い人からリタイアを目の前にした方までみんな不安に押しつぶされそうです。先が見えない不安、どうなるかわからない不安、すべては老後につながってくる不安です。先日は特にこの先を長く生きる20代の人たちにこの不安に対する対策をたてる前に、20代の人たちが背負う(かもしれない)リスクについて知っておいていただきたいと思い、「貯蓄」のカテゴリの中の...

自営業の老後資産づくり ① ・・・ 【確定拠出型年金(日本版401K)】

サラリーマンの方の場合、会社にこの制度が導入さえされていれば加入することをお勧めする【確定拠出型年金(日本版401K)】ですが、自営業の方の場合はどうでしょうか(どうしたらいいでしょうか)?まず、確定拠出型年金(日本版401K)のおさらいから始めたいと思います。確定拠出型年金とは、個人や企業が将来の年金の上積みとして任意で積み立てる年金で、企業型と個人型があります。サラリーマンの場合は、1階部分に...

企業型確定拠出年金(401K)のマッチング拠出を利用する人が増えています!

「マッチング拠出」は順調に拡大,「継続教育」は依然大きな課題~確定拠出年金(日本版401k)セミナー参加者アンケート調査結果               ・・・2012年12月3日日興アセットマネジメント株式会社より掲載 日興アセットマネジメント株式会社は去る11月20日,企業の「確定拠出年金」(日本版401k)の運営ご担当者を対象とした資産運用セミナーを開催し,併せてご参加者へのアンケート調査を実施しました(有効回...

見栄を捨てれば幸せな毎日があります!

「ユニクロは贅沢。しまむらで買え!」 限界に挑む年収300万円世帯の節約術                    ・・・ 2012.10.28 Sankei Biz Newsより 一見、華やかそうなアッパー・ミドルの生活であるが、内情は火の車というのが実態だ。実はいま私たちが真に学ぶべき生活設計の知恵は、ロウアー・ミドルの生活のなかにある。注目したいのが、手取り年収300万~500万円前後のロウアー・ミドル(...

1000万円ポートフォリオ~コモディティの比率を高めるという選択も・・・~

1000万ポートフォリオ(2013年1月11日時点で考えました)*10年間は必要のないお金という前提で私ならこうしますということで参考にしていただければと思います。また、株式や投資信託等の個別銘柄のご紹介はしておりません。あくまで最終判断はご自身でなさってくださいね。 ①  30万円 : 現金   100万円 : 外貨建てMMF   370万円 : 日本株投資   400万円 : 新興国株投資  ...

800万円ポートフォリオ~外貨投資比率43,75%に加え、コモディティへの投資を組み入れました~

800万ポートフォリオ(2013年1月10日時点で考えました)*10年間は必要のないお金という前提で私ならこうしますということで参考にしていただければと思います。また、株式や投資信託、ETF等の個別銘柄のご紹介はしておりません。あくまで最終判断はご自身でなさってくださいね。 30万円 : 現金 50万円 : 外貨建てMMF320万円 : 日本株投資300万円 : 新興国株投資100万円 : コモデ...

「毎月分配型投資信託」は、もういらない!?考え方次第ではもう必要なくなりつつあるのかもしれません・・・。

毎月分配型投資信託はもういらないかもしれません。 今でも変わらず人気があるので、こう聞いて驚かれる方も少なくないと思いますが理由は以下のとおりです。 もともと、複利効果の観点から「毎月分配型ファンドは資産形成層には向かない」と思っていますが、 その方その方の考え方によっては「それもいいのかも」と思っている部分もありました。 定期的にお小遣いのように、あるいは年金のようにお金を受け取りたい、そういう仕組...

⑦ 買値より下がったらナンピンする!

自分が買ったあとから下がるというのが株式投資というものです。なぜだか理由はわかりませんが、株とはそういうものだと覚えておくよりほかありません。ですから、私は投資資金は初めから3つに分けておく!ことをオススメしています。「初めに買う用」「ナンピン用」「暴落用」の3つです!でなければ、時々起こる、必ずやってくる、だけどいつやってくるかわからない市場の下げ・暴落に対応できないからです。投資家が悔しい思い...

⑥ 暴落でこそ買い向かおう!

多分、日本中あるいは世界中の9割の人々が怖くてビクビクしている中を、一人買い向かっていくのは間違っていません。但し、あくまでも時間の制約がない場合においてです。自分の投資を10年、20年、30年という長期で継続して考えれる場合、暴落はチャンスでしかないと言っても過言ではないでしょう。特に個別銘柄の暴落ではなくて市場全体の暴落であればなおさらです。市場全体の暴落であれば、投資家の人々の気持ちが落ち着...

⑤ 下がったら、笑って過ごそう!パニック売りだけは避けなければなりません!

みなさん、ご存知ですか?あの2008年10月のリーマンショックでさえ、半年も笑っていたら元に戻っていたんですよ!「どこまで下がるのだろう」「この先どうなってしまうのだろう」と世界中を震え上がらせた恐怖の数日間でさえ、笑いながら時が経過するのをただじっと待ってさえいたらよかったのです。市場は一度ネガティブな感情を持ち込まれてしまうと、まるで底なし沼のようになっていってしまいます。なぜなら、それは「感...

④ 倍になったら半分売却する!

私が持ち株が倍になったら半分売却するのをオススメするのは、精神的自由を確保するためです。買った株が倍になってそこで売却しておけば、残った株はタダ同然ということになります。つまり、倍になったところで二分の一だけ売却することによって、元金を回収しておくのです。元金を回収してさえおけば、そのあと値下がりしても元手が減るということも、なくなってしまって一文無しということもありませんので、気持ちがラクになり...

20代の人がリタイア(65歳?)までに1億円を貯める方法 ② ・・・ 「分散投資」「長期投資」「海外投資」の組み合わせによる資産運用と夫婦共働きというライフスタイルの選択との合わせ技で!

20代の人がリタイア(65歳?)までに1億円を貯める方法 ① では、若い人が抱えるリスクについて具体的に考えられることをいくつかお伝えさせていただきました。と同時に私はなにも若い方を心配させたり不安にならせたりするために申し上げているのではないということもお伝えさせていただきました。それよりもむしろ、あらかじめリスクを知っておくことで出来る限りの対策を取っておいていただきたいとの思いからお伝えして...

【確定拠出年金(日本版401K)とは? ④】・・・分別管理・退職控除・公的年金控除とは?

【日本版401Kマッチング拠出とは? ③】で、これを利用するメリットとして、「資産についても会社とは別に信託銀行等が資産を分別管理する体制にあるため、いつの間にか会社が勝手に取り崩して流用されてしまっていたというようなことも起こり得ません」と申し上げました。同じ老後の資産形成の柱の一つである企業年金については、JALや東京電力の給付額の減額(現在受給中のOBも含む)やAIJの投資顧問会社が企業年金...

老後を支える大切なお金,【退職一時金】【企業年金】【確定拠出年金(401K)】それぞれの権利と安全性(保全性)

老後の生活を支えるお金の柱となる、【退職一時金】 と 【企業年金】 と 【確定拠出年金(401K)】。私たちは、これをもうあてにした(貰えるものとして)老後の生活設計を立てていることがほとんどですので、この安全性(保全性)は非常に気になるところです。これら、私たちの老後を支える大切なお金はどう守られているのでしょうか?◆ 【退職一時金】【企業年金】【確定拠出年金(401K)】の          ...

【確定拠出年金(日本版401K)とは? ③】・・・そのメリット

【確定拠出年金(日本版401K)】◆ メリット① 3段階にも及ぶ節税が可能!第一段階・・・【拠出時】掛け金の全額が所得税控除の対象になります。マッチング拠出をした金額は所得税を計算する基礎から除外されるためです。仮に10%の所得税だとしても最初から10%運用で儲けたような効果が出ます。通常の運用であれば、所得控除の対象にはなりません。第二段階・・・【運用時】運用で増やした分(利息、売却益、配当、分配金な...

左サイドMenu

Categories...B

openclose

私のおすすめ、ノーロード投信に強い!

株式投資の名言&格言集


presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

右サイドメニュー

ネット証券2013年度顧客満足度第1位はここ!!

最新記事

スポンサードリンク

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お財布の整理が貯まる秘訣!

ベルメゾンネット

プロフィール

waffle cone

Author:waffle cone
「ママチャリでお買い物」が大好きな主婦です。

手軽に積立をはじめるならここ! 業界屈指の格安手数料! 

外貨MMFもここでやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

(*^o^) ブログランキングに参加中。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

規約

ホームページの内容の無断転載を禁じます。 ここに記載してあるすべての情報のご利用については自己責任でお願いします。 何らかの不利益もしくは損害を受けた場合でも、当方は一切責任を負いません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。