fc2ブログ

損しない!マネー3本柱(投資と貯蓄・生命保険・住宅ローン)~20代の人が40年後困らないために

収入減、増税。真剣にお金を貯めたい、増やしたいと思っている。でも、何をどうしたらいいのかわからない。それに、今あるお金は少しでも減らしたくない。知らなかったばかりに損もしたくない。そんなお金に関して悩んでいたり、損しないための知識が欲しいと思っている方のためのサイトです。特に、20代・30代の若い方が数十年後困ることがないように、真摯にお金のことを考えていきたいと思っています。

Entries

投資のスタートライン、100万円を貯める!・・・まずは、何が何でも100万円!

投資を始めるためにはある程度まとまった金額が必要です。
多ければ多いほど投資の幅は広がりますが、まずは100万円から始めることを目標にしてはいかがでしょうか?
100万円と聞くと「遠いなあ、まだまだだなあ」と嫌になってしまうこともあるかと思いますが、少しだけ努力したり意識を変えたりするだけで案外にそんなに遠い道のりではないんですよ。

それに私が考える貯蓄の目安は年収の2割!(できれば2割強)

だとすれば、年収500万円の人は1年間に100万円貯蓄し、1年後には投資を始められるということですね。
年収400万円の人でも2割を貯蓄にまわせれば80万円になります。残りの20万円を下記のいずれかの節約を参考に頑張ってみてください。
また年収300万円の人も2割を貯蓄にまわせれば60万円になります。
頑張ってあと40万円を節約で捻出しましょう。

そのためには、家計簿をつけること家族年表を作成することも大変有効かと思いますので、是非挑戦してみてください。

(「家計簿と家族年表」をお読みくださいね)


要は、やる気!根気!続ける気!

ここではそのための方法(貯め方)をいろいろ考えていきましょう。



① お給料から毎月貯める!

貯蓄の定番と言ってもいいかもしれない方法ですね。
最も確実な方法だとも言えます。

毎月のお給料は人それぞれ違うでしょうから、毎月いくらと言うことはできませんが、
100万円を1年でお給料のみから貯めるためには1カ月に83,333円貯蓄しなければなりません。



② ボーナスから貯める!

不安にならないマイホーム計画の「ボーナスをあてにした計画は絶対にしてはいけません」でもお話ししましたが、
日々の生活においてボーナスをはじめから組み込んだ計画は絶対にしないでおきましょう。

ボーナスはあくまで予備費です。
ですから、全額貯蓄にまわすのです。
夏冬のボーナスを合わせれば100万円になるという方もおいでるかもしれません。
それなら、さあもう投資資金は用意できますね。



③ タバコ代を節約して貯める!

「1日たった400円の見直しで40年後には高級車が買える!?・・・お金の考え方②」でも申し上げたとおり、
タバコを1日1箱(440円)吸っていれば、1カ月に13,200円かかっていることになります。
1年では158,400円ですね。
タバコは身体にもよくありませんし、禁煙できれば1年間で約15万円も節約できるのです。

*ちなみに、1日1箱(440円とすると)が、10年間では、1,584,000円の節約に!
20年間では、3,168,000円の節約に!
30年間では、4,752,000円の節約に!
40年間では、6,336,000円の節約に!


今20代の人であれば、600万円以上もの節約が可能ということです!


④ 缶コーヒー代(お茶&ジュース代・ビール代)を節約して貯める!

「「まずは、貯まる体質に!・・・・・1回なら40円の差でも40年間続ければ48万円の差に!」でも申し上げましたが、もし缶コーヒーを1日1本買わずに我慢できたら、1本120円としますと1カ月で3,600円の節約に!
1年では43,200円の節約になります。

*ちなみに、10年間では432,000円の節約に!
20年間では864,000円の節約に!
30年間では1,296,000円の節約に!
40年間では1,728,000円の節約に!




*③と④に関しては、ランチ代や毎日の食費代、最近ではその日の電気代が目に見えてわかるようになっている新築住宅もありますから、そういったもの(ほぼ毎日かかるもの)からでも同じような考え方で貯蓄することができると思います。



⑤ 通信代を節約して貯める!

誰もかれもがスマートフォンを持っている時代になりました。
だけど、それって本当に必要でしょうか?

だって、スマートフォンの料金プランでは選択の余地なくパケ放題に加入しなくてはならない仕組みとなっています。つまり、今までいわゆる携帯端末だと加入しなければ発生しなかったパケ放題の料金約4500円が持つだけで自動的にかかってきてしまうのです。

それだけでも、年間に約54,000円も違ってくるのですよ!
子どもが所有するのは時代の流れで致し方ないとしても、家族の中で検討の余地のある人はいないでしょうか?
家族の中で一人が見直せば、年間約54,000円の節約に、
二人見直せば、年間約108,000円もの節約にもなる
のです!

また、昔とは違って、自宅にパソコンを所有するお宅がほとんどで、その通信料も発生してきていますね。
そのプロバイダーも多数存在しており、そのうえ、会社ごとにプランも料金の仕組みも様々で、消費者側には至極わかりにくいものとなっています。
みなさんの中にも、よくわからないから適当に加入しているという方がいらっしゃるのではないでしょうか?
ただ、どこのプロバイダーに加入しているかで料金が大きく違っているのは確かです。
通信速度が速い遅いなどの使い勝手もあるとは思いますが、家庭で使う分にはそんなに早さばかりを求める必要もないのではと思います。
携帯料金と同じで、少し見直してみただけで年間、万単位のお金が節約できるということもあります!
面倒かもしれませんが、○○年後の生活を見据えて、無駄なお金は払わないようにしていきましょう。



⑥ 外食回数を減らして貯める!

家族で外食に行くと1回1万円くらいはかかるでしょうか?
もしも、月1回外食をしているのなら、
それを2カ月に1回に減らすと、年間6万円が節約できます。

3カ月に1回に減らせれば、年間8万円の節約ができます。



これらの中から自分がやれそうなことを一つ選んではじめてみましょう!
もちろん、一つ二つと組み合わせてやれればなおさらいいことは言うまでもありません。

③④⑤⑥はそれだけでは投資に回せるほどの金額にはなりませんが、塵も積もれば山となるでその組み合わせによってはまとまった金額になりますね。
それに、これらのことが日常生活において習慣化されてくれば、何十年という月日の間にはかなり大きな節約金額になってきます。
みなさんは、何十年後その差をしみじみと実感することができるのではないでしょうか?

お金の考え方の「まずは、貯まる体質に!・・・・・1回なら40円の差でも40年間続ければ48万円の差に!」や「1日たった400円の見直しで40年後には高級車が買える!?」でもそれぞれ例をとって申し上げましたように、
1日や1カ月では小さな金額でも、10年、20年、30年、40年単位で見た時にどれほどの差となって表れてくるか、そのような感覚で考えられるようになるとお金に関してだけでも老後は決して不安なものではなくなるのではないでしょうか。

100万円の貯金に早く到達できるよう、スタートラインに立てましたか?
その準備ができたということはお金を増やすことができる確率が高まったということです。
すなわち、65歳や70歳の定年時になって慌てふためかなくてもいい道に近づけたということにほかなりません。


この他にもご自分でやれそうなことが見つかったら是非実行に移していきましょう。

○○年後、お金で困らないために、です!!


*お金の考え方の「お金に対する感覚を180度変えましょう!」も是非お読みいただければと思います。


No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Categories...B

openclose

私のおすすめ、ノーロード投信に強い!

株式投資の名言&格言集


presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

右サイドメニュー

ネット証券2013年度顧客満足度第1位はここ!!

最新記事

スポンサードリンク

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

お財布の整理が貯まる秘訣!

ベルメゾンネット

プロフィール

waffle cone

Author:waffle cone
「ママチャリでお買い物」が大好きな主婦です。

手軽に積立をはじめるならここ! 業界屈指の格安手数料! 

外貨MMFもここでやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

(*^o^) ブログランキングに参加中。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

規約

ホームページの内容の無断転載を禁じます。 ここに記載してあるすべての情報のご利用については自己責任でお願いします。 何らかの不利益もしくは損害を受けた場合でも、当方は一切責任を負いません。