fc2ブログ

損しない!マネー3本柱(投資と貯蓄・生命保険・住宅ローン)~20代の人が40年後困らないために

収入減、増税。真剣にお金を貯めたい、増やしたいと思っている。でも、何をどうしたらいいのかわからない。それに、今あるお金は少しでも減らしたくない。知らなかったばかりに損もしたくない。そんなお金に関して悩んでいたり、損しないための知識が欲しいと思っている方のためのサイトです。特に、20代・30代の若い方が数十年後困ることがないように、真摯にお金のことを考えていきたいと思っています。

Entries

① 怖くて買えないと思った時が実は買いどき!~暴落はチャンスだと考えられた人だけが儲けられるのが株式市場です~

自分の心理の逆を行く!これが、株で儲けるためのコツですね。

他人の行動の逆をする!ということもできます。
これができれば、株で儲けるのはもう時間の問題かもしれません。
みなさん、これができないから悩んでる(損してる)のですから・・・。


例えば、今大暴落しているとします。怖いですし、心配ですね。もっと下がるんじゃないだろうか、自分の持ち株は一体どうなるんだろうかと心配で心配でたまりませんね。
ほんとうは、今買いに向かえば、しばらくしたら儲かることは多分確かなのだけど、そんな勇気はとてもじゃないけどありません。
反対に、売りたいくらいです。これ以上損したくないので、今すぐにでも売却して、損をなるべく少なくしたいと考えます。

おまけに、周りのみんなは売っているようです。今日売らなければ、明日はもっと損してしまうと誰もかれもが売りを急いでいて、市場はもうパニック状態です。
こういう時、群集心理が働いて、つい自分もみんなと同じでなければ安心できないという気持ちになります。まさしく、売りが売りを呼ぶ状況です。
こうなってしまったら、市場はファンダメンタルズとかなどという指標では判断できない状況です。投資家心理が落ち着くまで待つしかありません。
決して慌てて売却したりせずに、市場が混乱の時が過ぎるのを売りたい気持ちを何とか抑えながらじっと耐えるのです。
これが、暴落の際に投資するお金がない時の暴落の時を乗り切る唯一の方法です。

しかし、投資家は待てません。投資家は本当に「待つ」ことが苦手です。あの時みんなと同じように売っておけばよかった、なんてことになったら大変だと考えてしまいます。

でも、冷静に考えてみてください。
みんなと同じなら損してもいいのでしょうか?
みんなも損しているなら自分もしようがないかと本当に思えますか?
本心はみんなが損していても自分は儲けたいはずですよね。
もっと人間の核心をついて言えば、自分だけは儲かりたいという気持ちが少なからずあるのではないでしょうか?
よくサスペンスドラマで、犯人が人質にピストルを向けるシーンがありますが、「俺は○○をするから、俺だけは助けてくれ」と懇願していますが、それと同じ心理です。
人間の正直な気持ちです。


それに、みんな売ってくれて(投げ売りしてくれて)市場には安く買えるものがゴロゴロしています。
それも、一番ありがたいのは、普段なら決して安くなんて買えないものが今なら安く手に入れることができるのです。そんなこと滅多にありません。
つまり、優良銘柄や普段は高くて買えない銘柄を買う大チャンスなのです。
優良銘柄は滅多なことで下がったりはしません。普通の下がり相場なら優良銘柄はほとんど下がりはしません。せいぜい5%10%の下落です。それも、そこが優良と言われる所以なのですが、下がってもすぐに元値に戻ります。

それが、大暴落では優良銘柄でさえ、20%25%引きの大安売りになるのです。
もしかしたら30%35%の大大大安売りになるかもしれません。そういう瞬間があるかもしれないのが大暴落なのです。
要するに、いい銘柄も悪い銘柄も関係なく売られます。
クソミソ一緒になって売られるのです。
そんなチャンスをミスミス見過ごすなんて、もったいないこと極まりありません。

また、大暴落では普段高くてとても買えないものが買えるチャンスです。
ひと月前まで100万円ないと変えなかったものが今なら70万、60万で買えるのです。
それも、向こうが勝手に値下げしてくれたのです。
こんなチャンス二度とないかもしれません。
リーマンショックのような大暴落はそれこそ数年、数十年に一度です。
もし、今自分が20代であれば、生きている間にあと何回かやってくるかもしれませんが、それでも数少ないチャンスです。
もし今50代60代であれば、もうそういうチャンスは巡ってこないかもしれません。




暴落はチャンスでしかありません。
怖がることなど決してないのです。
長期投資であればあるほどそれは確かです。
(短期の投資の話ではありませんのでご注意ください)
みんなが売りに回っているからこそ安く買えるのです!
そこで買うしか素人が儲ける方法はないと言っても過言ではありません。
暴落で買うことは損をする確率もウンと低くなるし、素人がもっとも高い確率で儲けられる方法だということは間違いありません。


● 暴落では売却しない!

● 逆に買い向かう!

● 自分の心理の逆を行く!

  (怖くて買えないときにこそ買う)
  (怖くて売ってしまいたい時こそ売らない)


● そのために(暴落で買えるように、暴落がいつ来てもいいように)現金を常に用意しておく!

冷静に判断し、一瞬の時を見逃さず、
人とは違うことをする勇気を持った人だけが株式投資で成功を収められる人です。



No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Categories...B

openclose

私のおすすめ、ノーロード投信に強い!

株式投資の名言&格言集


presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

右サイドメニュー

ネット証券2013年度顧客満足度第1位はここ!!

最新記事

スポンサードリンク

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

お財布の整理が貯まる秘訣!

ベルメゾンネット

プロフィール

waffle cone

Author:waffle cone
「ママチャリでお買い物」が大好きな主婦です。

手軽に積立をはじめるならここ! 業界屈指の格安手数料! 

外貨MMFもここでやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

(*^o^) ブログランキングに参加中。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

規約

ホームページの内容の無断転載を禁じます。 ここに記載してあるすべての情報のご利用については自己責任でお願いします。 何らかの不利益もしくは損害を受けた場合でも、当方は一切責任を負いません。