fc2ブログ

損しない!マネー3本柱(投資と貯蓄・生命保険・住宅ローン)~20代の人が40年後困らないために

収入減、増税。真剣にお金を貯めたい、増やしたいと思っている。でも、何をどうしたらいいのかわからない。それに、今あるお金は少しでも減らしたくない。知らなかったばかりに損もしたくない。そんなお金に関して悩んでいたり、損しないための知識が欲しいと思っている方のためのサイトです。特に、20代・30代の若い方が数十年後困ることがないように、真摯にお金のことを考えていきたいと思っています。

Entries

1億円貯めることには意味があります!

私はできるなら65歳(リタイア)までに1億円貯められたらいいなぁと考えています。
このブログでも老後に必要なお金はケース別で〇〇万円ですよとお伝えしていますが、できれば1億円貯められたら安心ですよね。


*ブログ参考 『ケース別でみる60歳までに貯めておかなければならないお金』
今20代の自営業の方は60歳までに6,178万円を、

今20代のサラリーマンで退職金がない方(ご主人年金13万円・奥さん年金6,6万円の予定)は60歳までに4,290万円を、

今20代のサラリーマンで退職金が1,500万円の方(ご主人年金18万円・奥さん年金6,6万円の予定)は60歳までに718万円を貯めておかなければならない。


私が1億円というのにはちゃんと意味があります。
①一つは、まあキリがいい数字だということですね。
②それとあと一つは、ここが肝心なのですが、1億円あれば、老後利息で食べていけるかもしれないという計算が成り立つからです。
①とも関係してくることなのですが、この利息の計算をする時、キリがいい1億円というのはとてもわかりやすいのです。

50代60代の、平均寿命で言えばまだこれから20年、30年と過ごされる方が口々にするのが、お金がいくらあっても不安だということです。
それもその方たちは貯金がゼロという方たちではありません。
むしろこれまでしっかりと貯められてきた方です。
通帳には2000万円、3000万円の残高があります。
多い人では5000万円以上の残高を持っておられる方もいます。
でも、みなさんそれでも不安だとおっしゃられます。
それは何故なのでしょうか?
もちろん、自分がこれから先どれくらい生きるかわからないため、資金が底をつかないか不安だということもおっしゃいます。
病気にならないか不安だという方もおいでます。
ただ、みなさんが共通しておっしゃられることがあって、それは『お金が減ることへの不安』なのです。

つまり、老後のためにと貯めてきたお金なんだけれども、いざそれを取り崩していくとなると、どうしようもなく不安だとおっしゃられるのです。
ないものねだりのように聞こえるかもしれませんが、贅沢のことのように聞こえるかもしれませんが、ご本人たちは至って真剣なまなざしです。

それを耳にした私は貯蓄目標額『1億円』がひらめきました!
なぜなら、もし1億円あったら、今の物価や暮らしのレベルであれば、貯蓄を取り崩さずに生活していくことが可能だからです。

もちろん、それには運用が必要です。
しかし、リスクの高い運用が必要なのではありません。
1%~3%の運用で十分なのです。それだったら可能だとは思われませんか?

1億円あれば、1%の運用で100万円の利息(税引き前)が得られます。
これだけでも十分生活費の足しにはなりますよね。

もし2%で運用できれば200万円の利子収入(税引き前)です。

3%なら300万円もの利子収入(税引き前)です。
300万円あれば、現在の65歳以上の年金生活者の方々の平均生活費が1カ月25万円弱ですから、もうこの利子収入だけで生活ができるということになります!

それに、いままでお話ししてきた中に、受け取れる年金の額は含まれていませんよ。
つまり、もし公的年金だけで生活費が賄えるのなら、この3%の運用利益はそっくりそのまま余暇に使えるということです。
(逆に言えば、この利子収入だけで生活できるのであれば、公的年金はそのまま残せるということ)
これなら心強いかぎりですよね。


公的年金か、1億円の利子収入か、どちらかを余暇に使いながら、元金(1億円)も減らない、そんな生活ができれば夢のようですよね。

それが、私の言う、1億円貯めるということの意味です!
1億円という数字にはこのような意味(お金が減ることへの恐怖心を失くして楽しく過ごす!)が隠されているのです。

それに、もしそれ以上の運用益をあげられれば、1億円からさらに資産を増やしていくということも可能なのです。
まあ、そこまでは欲張らなくとも、1億円には手をつけずにその利子収入で人生を楽しめるだけの余裕が持てたら安心なことこの上ないですね。



さて、そうは言っても、1億円です。
ちょっとやそっとで貯められる金額ではありません。
ただ、敢えて言わせていただくと、手が届かない金額でもないのです。
言い換えれば、頑張れば、工夫すれば手が届く金額だということです。
それも若ければ若いほど達成できる確率が高くなります。
以下は、1億円貯めるための数字をいろんな角度から表にしたものです。
まずはよくご覧ください。
1億円がぼんやりとイメージできればOKです。
「もしかしたら貯めれるかも」と思っていただければなお幸いです。



● 年利1%で運用した場合
年間積立金50万円100万円150万円200万円250万円300万円
10年5231,0461,5692,0922,6163,139
15年8051,6102,4153,2194,0244,829
20年1,1012,2023,3034,4045,5056,606
25年1,4122,8244,2365,6497,0618,473
30年1,7393,4785,2186,9578,69610,435
35年2,0834,1666,2498,33210,41512,498
40年2,4444,8897,3339,77712,22214,666




● 年利3%で運用した場合
運用利率50万円100万円150万円200万円250万円300万円
10年5731,1461,7202,2932,8663,439
15年9301,8602,7903,7204,6505,580
20年1,3442,6874,0315,3746,7188,061
25年1,8233,6465,4697,2929,11510,938
30年2,3794,7587,1369,51511,89414,273
35年3,0236,0469,06912,09215,11618,139
40年3,7707,54011,31015,08018,85022,620




● 1億円貯めるために必要な1年間の貯蓄額
運用利率1%2%3%4%5%6%
10年955.8913.3872.3832.9795.0758.7
15年621.2578.3537.7499.4463.4429.6
20年454.2411.6372.2335.8302.4271.8
25年354.1312.2274.3240.1209.5182.3
30年287.5246.5210.2178.3150.5126.5
35年240.0200.0165.4135.8110.789.7
40年204.6165.6132.6105.282.864.6





運用期間を長くとれればとれるほど、つまり一般的には若ければ若いほど、1年間に貯めなければならない金額は少なくてすむことがおわかりいただけると思います。
例えば、今25歳の方が40年間3%で運用ができれば、1年間に貯金に回すお金は約132万円でいいのです。
若い方はお給料がそれほど高くないということがあるかと思いますが、このブログでも何度か、お金のためどきは人生で3回と申し上げております。

1回目は独身時代。2回目は結婚して子どもが生まれるまでの間。
3回目はずっとあとになって、子どもが独立した後。

つまり、25歳のみなさんであれば1回目か2回目に該当することと思います。
つまり、今は貯めどきなんです!
ですから、貯めれるだけ貯めておかなければならないのです。
だったら、132万円は貯められるはずです。
いいえ、なんとしてでも貯めなければならない金額なのです。

できれば、運用が40年間の間ずっと3%を堅持することが難しいことも考慮して、
1年間に205万円貯蓄できるといい
ですね。
これなら、40年間運用がずっと1%だったとしても1億円に到達します。
この205万円という数字もお金のためどきの1回目と2回目に該当するみなさんなら可能な数字です。
そのためにも共働きというスタイルを是非ご検討いただきたいと思います。
詳しくは別のところでお伝えさせていただいているのですが、これからの時代いろいろな意味(角度)において共働きというスタイルをオススメしたいと思います。


貯蓄は時間軸(貯蓄できる期間が長く取れる)と複利効果の関係によって大きく増えていきます。

1%、3%の運用ならそんなに難しいことでもありません。
運用というと何か危ないものと思われる方もおいでるかもしれませんが、特に1%の運用ならリスクを最低限にしても達成可能な数字です!
つまり、貯蓄だけ(リスクをほとんどとらない)でも1億円貯めることは可能だということです!

1年間に 205万円、 1%、 40年、 この3つの数字をぜひ覚えておいてください!!

そしてその可能性は若い人ほどある(メリットを享受しやすい)のです。
このことをぜひお伝えしたいと思います。


No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Categories...B

openclose

私のおすすめ、ノーロード投信に強い!

株式投資の名言&格言集


presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

右サイドメニュー

ネット証券2013年度顧客満足度第1位はここ!!

最新記事

スポンサードリンク

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

お財布の整理が貯まる秘訣!

ベルメゾンネット

プロフィール

waffle cone

Author:waffle cone
「ママチャリでお買い物」が大好きな主婦です。

手軽に積立をはじめるならここ! 業界屈指の格安手数料! 

外貨MMFもここでやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

(*^o^) ブログランキングに参加中。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

規約

ホームページの内容の無断転載を禁じます。 ここに記載してあるすべての情報のご利用については自己責任でお願いします。 何らかの不利益もしくは損害を受けた場合でも、当方は一切責任を負いません。