fc2ブログ

損しない!マネー3本柱(投資と貯蓄・生命保険・住宅ローン)~20代の人が40年後困らないために

収入減、増税。真剣にお金を貯めたい、増やしたいと思っている。でも、何をどうしたらいいのかわからない。それに、今あるお金は少しでも減らしたくない。知らなかったばかりに損もしたくない。そんなお金に関して悩んでいたり、損しないための知識が欲しいと思っている方のためのサイトです。特に、20代・30代の若い方が数十年後困ることがないように、真摯にお金のことを考えていきたいと思っています。

Entries

20代の人がリタイア(65歳?)までに1億円を貯める方法 ①・・・若い人が抱えるリスクとは?

先日私は『1億円を貯めるということには意味がある』ことをお話ししました。

では、その1億円という貯蓄額は現実味のあることなのでしょうか?
数字だけ見れば多くの方が「とんでもない」「無理だ」「気の遠くなる話だ」「よその家の話だ」と感じてしまうことでしょう。
とくにまだお給料がそんなに高くない若い方たちにとってはそう感じることが普通かもしれません。
ですが、決して不可能な数字でもないことをぜひお伝えしたいと思います。
そして、それは若ければ若いほど不可能なことではないことをぜひ心にとめておいていただきたいと思います。

では早速、20代の人が1億円を目指すときにリスクとなる事柄から見ていきましょう!
リスクを知ったうえで、その対策を講じていけばそう悲観的になりすぎなくてもいいと思います。
若い人にはそれだけのメリットもありますから・・・。


■ 今、20代の人たちの将来予想(リスク)


① 収入が増えない(横ばいのまま)あるいは減収、最悪リストラも


② 年金が減額される(3割カットも!?)
    *企業年金がある場合はそれも減額される?
 

③ 退職金が減額される(ゼロもあり得る?)


④ 税金がさらに上がる
特に消費税は10%に上げても焼け石に水と言われています


⑤ 物価の高騰
世界的に食料不足に見舞われると予想されており、長期的には価格高騰の恐れがあります。
また⑥の円安に向かえば、食料品の多くを輸入に頼っている日本の食卓は大打撃に!


⑥ 円安に向かうかもしれない
    これは⑤とも関連します。


⑦ 両親の病気&介護またはお金の問題
今10代、20代の方の親御さんの年齢は40代の方が多いと思います。
この世代は年金額も大幅にカットされ、最も厳しい世代とも言われています。
両親が自分たちの老後に十分にお金を用意できていなかった場合、その不足分が子どもに回ってくるということも・・・。


⑧ 教育費の増大
あまり知られていないことなのですが、この不況の中でも実は子どもにかかる教育費は
年々アップしてきているのです。
国立大学の学費も実は値上がりしているんですよ(ここ10年間で10%以上アップ)。


⑨ 子供が就職できない(就職しない)
    これだけはわかりません・・・


⑩ 自分たちの医療費・介護費(長生きのリスクも)
歳を重ねれば病気になるリスクは高まります。


⑪ 生命保険料も損害保険料の値上がり
どちらもほとんどの家庭が加入しているものですし、何十年にわたって加入し続けるものですので、わずかな値上がりでもトータルで支払わなければならないお金の金額はかなりの負担になります。


⑫ 医療費の自己負担増&健康保険料のアップ
④の税金のアップにも関連。また⑩にも関連。
自己負担額が増えるのはもちろん、自費診療(保険が使えない医療)も増えるかもしれません。
また、人の手がどうしても必要になる介護料金は人手不足といった側面からも大幅アップになることが考えられます。


⑬ 国が危ない!? インフレになる!?
これは専門家の方でも意見が分かれているところです。
日本の国が今すぐどうこうということはないにしても、万が一でも可能性があるのであれば、若い人であればなおさら、そのリスクに対応しておくことは大切だと思います。
インフレについても同じですね。


以上、起こる確率の高い(すでに起こっている)リスクを述べさせていただきました。
これだけも「うわぁっ」と尻込みされているかもしれませんが、この他にもこれから長く生きる20代の人にはたくさんのリスクがあります。
リスクは確かに怖いのですが、リスクを知らないことはもっと怖いことだと思いますので、そういった意味でもう少し考えられる限りのリスクについて記させていただこうと思います。



・会社の倒産
今やかつてはここに就職できれば一生安泰だという企業が業績不振にあえいでいます。


・会社の国際化
これはリスクと言っていいのかわかりませんが、英語・中国語が話せることが必須条件になるといった、もしかしたら不得手・不慣れなことに挑戦しなければならないことが増えてくるかもしれません。
つまり、就職したときには思いもしなかったことをやらなければならなくなるかもしれないということです。


・自然災害
とても残念なことに人間の想像や英知を超えてしまうものです・・・。
ですが、防災グッズを常に揃えておくなどといった最低限の備えはいつもしておきましょう!


・犯罪の増加(道徳・倫理観の崩壊)


・ITのさらなる発達の裏側のリスク


以上、いかがでしょうか?
この他にもまだ私の思いつかないところでリスクが隠されていることでしょう。
私はなにも若い方を心配させたり不安にならせたりするために申し上げているのではありません。
それよりもむしろ、あらかじめリスクを知っておくことで出来る限りの対策を取っておいていただきたいとの願いからお話しさせていただいております。
リスクは知って、対処しておくことで最小限にとどめることができるのです。
ゼロとはいかないまでも(もちろんゼロにできれば一番いい)、限りなくゼロに近くする対策を是非考えていただきたいと思います。



*これらはなにも20代の方だけが背負っているリスクではありません。どの年代の方であっても同じです。(ですからどの世代の方々もそれぞれのリスクを考えそれに備えられることをオススメ致します)
ただ、若い方の方がこれから先長く生きる分、そのリスクを背負う確率が高い、また割合が高いということでお伝えさせていただいております。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Categories...B

openclose

私のおすすめ、ノーロード投信に強い!

株式投資の名言&格言集


presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

右サイドメニュー

ネット証券2013年度顧客満足度第1位はここ!!

最新記事

スポンサードリンク

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

お財布の整理が貯まる秘訣!

ベルメゾンネット

プロフィール

waffle cone

Author:waffle cone
「ママチャリでお買い物」が大好きな主婦です。

手軽に積立をはじめるならここ! 業界屈指の格安手数料! 

外貨MMFもここでやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

(*^o^) ブログランキングに参加中。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

規約

ホームページの内容の無断転載を禁じます。 ここに記載してあるすべての情報のご利用については自己責任でお願いします。 何らかの不利益もしくは損害を受けた場合でも、当方は一切責任を負いません。