fc2ブログ

損しない!マネー3本柱(投資と貯蓄・生命保険・住宅ローン)~20代の人が40年後困らないために

収入減、増税。真剣にお金を貯めたい、増やしたいと思っている。でも、何をどうしたらいいのかわからない。それに、今あるお金は少しでも減らしたくない。知らなかったばかりに損もしたくない。そんなお金に関して悩んでいたり、損しないための知識が欲しいと思っている方のためのサイトです。特に、20代・30代の若い方が数十年後困ることがないように、真摯にお金のことを考えていきたいと思っています。

Entries

【確定拠出年金(日本版401K)とは? ②】・・・まずはそのデメリットから!

【確定拠出年金(日本版401K)】



◆ デメリット


① 自分がやりたいと思ってもできるわけではありません。
あくまで自分が勤めている会社がその制度を取り入れるか(取り入れているか)どうかによって決まります。


すでに企業型401kを導入している企業なら制度変更をするか、これから企業型401kをスタートする会社なら最初からマッチングOKとしなければ個人がマッチング拠出することはできません。

会社によっては、従来の401kのみでマッチング拠出は今後も認めない、ということもあります。



② 「拠出限度額」の制限があります。

法律上すでに定められている月額51000円(企業年金併用の場合は25500円)という限度額を「会社負担分+本人拠出分の合計」で超えてはいけません。
会社が30000円出している場合は、本人拠出枠は21000円以下になります。

また、企業年金の主たる負担は会社が行うべきという考えに基づき、「会社負担分を本人拠出分は超えてはいけない」という制約もあります。
会社が20000円の場合、本人は20000円以下しか拠出できません。
つまり、本人が限度額いっぱいに使いたいと思っても使えないこともあるということです。

*拠出金の単位(千円単位など)は会社ごとの決められたルールがありますので必ずご確認ください。




③ 金額変更は年1回しかできません。

つまり、毎月は5000円にしておいて、ボーナス月だけ増やすというようなことは行えないということです。
但し、掛金のストップはいつでも可能です。


*これも会社ごとにルールがあります。例えば〇月にしか変更不可等。ご確認ください。




 ここが一番注意しなければならないところなのですが、中途解約は原則不可です。

もともと401kは老後のための資産形成なので、原則として60歳前に受け取ることができません。
会社が拠出した分も、本人が拠出した分にも、このルールは適用されます
(自分が出した分であれば自由になるということはありません)。

税制優遇を最大限活用することばかりを考えて、自分たちが毎月貯蓄する予定のお金をこれにすべて預けてしまうと、教育資金や不意の出費など途中でお金が必要になったときにお金がないということにもなりかねません。
数年後に必要になるかもしれないお金と60歳まで必要のないお金(預けたままにしておけるお金)をきっちり分けて考えるようにしましょう!

老後のために取り崩さない予定で積み立てているお金をそのままマッチングに移すというのが一番良いと思われます。



⑤ 特別法人税1,173%が課税される!(但し、現在は凍結状態)

運用がプラスであってもマイナスであっても毎年かかってくるものなので、この分が運用利益からマイナスとなってしまいます。
現在は平成26年3月まで課税が凍結されています。
実は、2001年10月にスタートして以来、特別法人税が課税を行われたことは一度もありません。
また、現在、預貯金の金利はこの特別法人税の1,173%を下回るような状況です。
この状況で特別法人税が課せられてしまっては実質マイナスになってしまいます。
現実として、確定拠出年金を運用している人の4割が現在マイナスになっているようです。
1%の運用益という人まで含めれば、5割の方があてはまります。
つまり、確定拠出年金を利用している人の半分がほとんど利益を出せていないかマイナスだということです。
このような状況で特別法人税を復活させることはなかなか難しそうです。

※ 上記のような理由により、今後廃止の可能性もあります!



 個人型確定拠出年金の場合、管理運営機関に手数料が取られます!

どの管理運営機関を選ぶかによっても異なるのですが、毎年6000~7000円ほどの手数料がかかります。

最も手数料が安いのが、


で、『確定拠出年金積立プラン(個人型401K)』という商品です。
SBI証券では、積立資産が50万円以上になると手数料が無料となり、取扱い商品の本数も19本と多いのでとても使い勝手がいいと思われます。
(私自身が利用済みです)





※ 注意点(デメリットと言うよりも注意しなければならないことです)

【転職・結婚などで加入資格の身分を失った場合のいろいろ】

・国民年金第1号被保険者としての身分を失って、国民年金第2号被保険者になって厚生年金に加入した場合は、新たな環境(職場)で企業型ないし個人型の確定拠出年金の拠出や運用を続けることができます。
しかし、同じ第2号被保険者でも、公務員として共済年金に加入した場合は新たな拠出はできず運用だけを行う「運用指図者」という身分になってしまいます。

・結婚などで国民年金第3号被保険者になった場合も同様に運用指図者となり、新たな拠出はできません。


このような運用指図者の身分になりたくない場合は、今のところ、加入から3年以内の場合に限り完全脱退によって運用している資産を全額現金で返却してもらうことが可能になっています。
ただし、返却してもらったお金は全額一時所得という扱いとなり、かなりの金額の所得税がかかってくることになります。
(50万円控除後の金額の50%に所得税がかかります。)




この制度はまだ昨年に始まったばかりで、導入に至っていない企業もたくさんあります。
ですが、不景気の中、ただでさえ業績低迷にあえぐ企業が、今の低金利かつ株式市場低迷の時代にさらに年金運用のリスクまで背負う余力はあまり残っていないように思います。
(昨年、AIJの投資顧問会社が企業年金の預り金2000億円を消失させてしまったニュースはまだ記憶に新しいところです)
だとすれば、今後、運用の結果は個人で責任を負う、つまり企業がその責任を負わなくてもいい、この401Kの普及が加速することが考えられます。

また、その上、個人(加入する者)側からしても、
所得税も軽減、運用益が非課税というW優遇の仕組みは今までのところは他になく、資産形成には有利な制度と言えますので、勤務先にこの制度が導入されてくれば一気に広まっていくかもしれません。
(現在は1000社ほどが導入しており、2013年4月の導入に向けて準備している会社も多くあるようです)

上記のようなデメリット(制約)もありますが、それを上回るメリット・優遇が得られるのが【日本版401Kマッチング拠出】だと思いますので、ぜひご検討されることをオススメ致します!

「利用できる人は利用しないと損!」と言えるのがマッチング拠出なのです!


*この「日本版401Kマッチング拠出」は会社ごとにルールが違います。例えば、拠出の金額単位は千円単位とか受付は毎年〇月のみとか。ご自分の会社のそのルールをよくご確認の上、資産形成に利用してください。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Categories...B

openclose

私のおすすめ、ノーロード投信に強い!

株式投資の名言&格言集


presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

右サイドメニュー

ネット証券2013年度顧客満足度第1位はここ!!

最新記事

スポンサードリンク

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

お財布の整理が貯まる秘訣!

ベルメゾンネット

プロフィール

waffle cone

Author:waffle cone
「ママチャリでお買い物」が大好きな主婦です。

手軽に積立をはじめるならここ! 業界屈指の格安手数料! 

外貨MMFもここでやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

(*^o^) ブログランキングに参加中。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

規約

ホームページの内容の無断転載を禁じます。 ここに記載してあるすべての情報のご利用については自己責任でお願いします。 何らかの不利益もしくは損害を受けた場合でも、当方は一切責任を負いません。