fc2ブログ

損しない!マネー3本柱(投資と貯蓄・生命保険・住宅ローン)~20代の人が40年後困らないために

収入減、増税。真剣にお金を貯めたい、増やしたいと思っている。でも、何をどうしたらいいのかわからない。それに、今あるお金は少しでも減らしたくない。知らなかったばかりに損もしたくない。そんなお金に関して悩んでいたり、損しないための知識が欲しいと思っている方のためのサイトです。特に、20代・30代の若い方が数十年後困ることがないように、真摯にお金のことを考えていきたいと思っています。

Entries

医療保険は必要ありません!~実際の自己負担は2~8万円で済むかもしれません!?~

私は医療保険には加入していません。(生命保険には加入しており、そこには入院保障はついています)その理由は、

① 日本には健康保険制度があるからです。

② 勤務先には福利厚生制度があるからです。

③ 貯蓄が少しあるからです。

もう少し詳しくお話しさせていただきますと、

■ ①について、健康保険を使い診察を受けた場合、まずかかった医療費の全額を支払うわけではありません。仮に医療費が100万円かかったとしても、実際に窓口で支払う金額はその年齢や所得により1~3割です。20代のみなさんでは3割負担の方が多いと思いますので、30万円ですね。
この金額は確かに負担ですね。若い方ならなおさらです。

ただ、ここからが重要なのですが、一旦窓口に30万円払ったとしても、そのあとで自分で手続きさえ行えば戻ってくる制度が日本には存在するのです。
それが高額療養費制度」といわれるものです。

この制度により、一般的には現在約9万円を超える場合、その差額が戻ってくるようになっています。
つまり、実際のみなさんの負担は、約8万円ということです。
100万円でもなく、30万円でもなく、8万円だ!ということを覚えておいてくださいね。
    
*但し、毎年健康保険税を滞納することなく納め、健康保険証を窓口に提出しなければこの制度を利用することはできません。
    
*現在は入院については「限度額適用認定証」を病院に提出すれば、一般には約9万円プラ スαといった自己負担限度額だけを支払えばすむ制度ができております。


■ さらに、②において、サラリーマンや公務員の方は勤務先の会社の福利厚生をしっかりと把握しておきましょう。
上乗せの給付(付加給付)」があるかもしれません。

例えば「1カ月の自己負担額が2万円を超えると超えた部分は全額払い戻し」ということもあります。実際に健保組合や公務員の共済組合の多くは、付加給付を行っており、現在は上限2~4万円としているところが多いようです。

とすれば、上記の約9万円の自己負担よりもさらに安く、2~4万円の自己負担ですむというこです。
すなわち、2~4万円のお金を持っていればいい⇒もしかしたら医療保険はいらないということになるかもしれません。
みなさんの中でも、急な出費でも、2~4万円のお金なら用意できるという人は多いと思います。
早急に確認しておきましょう。

■ ③についてですが、一つの目安として、ご自分のひと月の生活費の6カ月分プラスα」の貯金があればいいと思います。プラスαというのは、もし、療養が長引いてしまったり、失業してしまった場合などのリスクを考えています。

もしひと月の生活費が30万円であれば、30万円 × 6カ月分 = 180万円 ですので 200万ほどの備えが必要ですね。

もう少し慎重にかつリスクを考えるのであれば、300万円 ほどの貯蓄が必要となります。
ちなみに私は慎重派です・・・。

また、高額療養費は食事代の自己負担と個室や2人部屋などを希望した場合の差額ベッド代は対象外となりますし、いずれにせよ現金が必要になることには変わりありません。

とにかく、ここでも20代の早いうちから貯蓄する習慣をつけておくことが大切だということをおわかりいただけると思います。



スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Categories...B

openclose

私のおすすめ、ノーロード投信に強い!

株式投資の名言&格言集


presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

右サイドメニュー

ネット証券2013年度顧客満足度第1位はここ!!

最新記事

スポンサードリンク

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

お財布の整理が貯まる秘訣!

ベルメゾンネット

プロフィール

waffle cone

Author:waffle cone
「ママチャリでお買い物」が大好きな主婦です。

手軽に積立をはじめるならここ! 業界屈指の格安手数料! 

外貨MMFもここでやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

(*^o^) ブログランキングに参加中。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

規約

ホームページの内容の無断転載を禁じます。 ここに記載してあるすべての情報のご利用については自己責任でお願いします。 何らかの不利益もしくは損害を受けた場合でも、当方は一切責任を負いません。