fc2ブログ

損しない!マネー3本柱(投資と貯蓄・生命保険・住宅ローン)~20代の人が40年後困らないために

収入減、増税。真剣にお金を貯めたい、増やしたいと思っている。でも、何をどうしたらいいのかわからない。それに、今あるお金は少しでも減らしたくない。知らなかったばかりに損もしたくない。そんなお金に関して悩んでいたり、損しないための知識が欲しいと思っている方のためのサイトです。特に、20代・30代の若い方が数十年後困ることがないように、真摯にお金のことを考えていきたいと思っています。

Entries

1日たった400円の見直しで40年後には高級車が買える!?

「まずは、貯まる体質に!・・・1回なら40円の差でも40年間続ければ48万円の差に」でもお話しいたしましたように、
例えば、缶コーヒーをスーパーで1本80円で買うのとコンビニや自動販売機で1本120円で買うのとでは40年で48万円もの差になります。
コーヒーを自宅で作って水筒に入れて持って行けば、その費用が20円だとすると、
その差は120万円までもになりますとお伝えしました。

もうおわかりだと思いますが、これは1回買うだけのことなら、40円、100円の差で済みますが、
時間が掛け算で加わってきますので大きな大きな金額になってきますよ
ということです。

   *40年というのは就職してから定年までのわかりやすい期間として使わせていただきました。


40年間というと先の長い(気の長い)話だと、つい他人事のようで忘れてしまうとか、「そんなふうに考えるのは面倒くさい」と思ってしまうことかもしれませんが、
ことお金に関しては時間ということが常に関わってくるということをぜひ是非覚えておいていただきたいと思います。

貯まる体質に変わるポイントは、
お金は 「 × 時間(回数) 」で考える!!ということです。                             

この計算が日頃からパッとできるようになるといいですね。


みなさんに覚えておいていただくために、普段の生活の中で「これ私かも?」と思い当たるような具体例をもう少しあげておきますね。



■ まずは、タバコ!だんだん値上がりしてきているので、その度に「やめよう!」と思った人も多いはず。
一昔前はマイルドセブン1箱は270円でしたが、今は410円にも値上がりしています。1,5倍にもなっていますね。

   ちなみに、マイルドセブンの価格の推移です。
   1977年6月1日の発売当初は1箱150円でした。 
   1980年4月22日  180円
   1983年5月1日   200円
   1986年5月1日   220円
   1997年4月1日   230円・・・消費税5%に
   1998年12月1日  250円
   2003年7月1日   270円
   2006年7月1日   300円
   2010年10月1日  410円   



この1箱410円を2日で吸ったとしますと、40年間で約295万円に!! 


410円 × 15日分 × 12カ月 × 40年 = 2,952,000円 になります。


1日1箱吸い続けた場合は、なんと40年間で約598万円にも!


どうですか?高級車1台買えてしまう金額ですね。
このお金が消えてなくなってしまっているということです。
もちろん、この間身体にも良くない負担がかかっているということは言うまでもありませんね。


それに、タバコは40年間とはかぎりません。
男性なら20歳から平均寿命の80歳まで吸い続けるとすると、60年に及びます。
もう聞くのが恐ろしいかもしれません。
が、その数字は2日に1箱で約442万円です。
1日1箱なら、なんと約897万円です。

家のローンの残りが完済できてしまいそうな金額です。


もしも、ご主人と奥さん2人が1日1箱吸い続けたとしたら、これはもう1,794万円にもなって、家が一軒建ってしまうかもしれないような金額です。
お二人とも20歳から80歳まで吸い続けるというのは現実的ではないかもしれませんが、それでも結婚後、2人ともに吸い続ければ1,000万円は超えてくると思います。

「ああ、もう今日からやめよう」と思いましたか?
この具体的な数字が禁煙をしたいのになかなかできないという方のお手伝いになれば幸いです・・・(笑)?



このように、そのお金(費用)は1回とか1日の金額だけで見ると見過ごしてしまいがちです。
1年、10年、・・・40年、60年と
「それを続けたとしたらかかってくるだろう金額で見る」ことができれば「まあ、いいか」なんて簡単に言えないと思います。

特に、迷ったり、無駄かもと思えるものについては、こういうふうに「それを○年間続けた場合にいくらになるのか」という視点から考えると決心がつくかもしれません。




■ 次に、やっぱり食費です。
仕事で疲れてついつい、お惣菜に手が・・・ってことありますよね。
それが時々なら全くかまわないと思うのですが、毎日となると、また1日に2品も3品もお惣菜となるといくらかかってしまうのでしょうか?
だいたい私が見るところでは、お惣菜は手作りした場合に比べて3~5倍の値段がついていますね。
おから煮なんて手作りすれば、100円くらいで出来てしまう(おから・こんにゃく・人参・うすあげ等)と思いますが、あるスーパーでは298円しています。それもパックに入っているのは手作りなら100円で出来る量の半分くらいです。ということは、厳密には6倍のお値段ということです。
ちょっと頑張って手作りすれば100円で出来てしまうものを、私たちは300円も出して買っているのです。
それが、1カ月続くと6,000円の差に、1年では72,000円の差に、40年では288万円の差になってきます。

    
    (300-100) × 30日 × 12カ月 × 40年 = 288万円


  * タバコと比較してわかりやすくするために40年としました。





■  まとめ


1日(回)の節約金額による40年間に積み上げられる金額の比較


100円 ⇒1カ月の差  3,000円 ⇒1年の差  3,6万円    
     
    ⇒ 40年の差144万



200円 ⇒1カ月の差  6,000円 ⇒1年の差  7,2万円 

    ⇒ 40年の差288万



300円 ⇒1カ月の差  9,000円 ⇒1年の差 10,8万円 

    ⇒ 40年の差 432万



400円 ⇒1カ月の差 12,000円 ⇒1年の差 14,4万円 

    ⇒ 40年の差 576万



500円 ⇒1カ月の差 15,000円 ⇒1年の差   18万円

    ⇒ 40年の差 720万



言うまでもありませんが、このことは毎日かかるもののほうが、節約できる金額が多くなります。
電気・水道・ガス・電話(携帯電話)はその代表例ですね。これらにかかるお金はすべてなくなるものです、形に、思い出に残る類のものではありません。だったら、少しでも安いにこしたことはありませんね。
だからこそ「見直そう!」ってよく言われるのです。

以上、普段の生活での考え方をお話ししましたが、「お金の運用(お金を増やすこと)」についても時間についての考え方は同じです。

詳しくは「若い人ほど長期投資に向いている」を参考になさってください。
若い人には時間があるという強みがあります!ぜひ、それを活かしてほしいと思います。


ベルメゾンネット
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Categories...B

openclose

私のおすすめ、ノーロード投信に強い!

株式投資の名言&格言集


presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

右サイドメニュー

ネット証券2013年度顧客満足度第1位はここ!!

最新記事

スポンサードリンク

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

お財布の整理が貯まる秘訣!

ベルメゾンネット

プロフィール

waffle cone

Author:waffle cone
「ママチャリでお買い物」が大好きな主婦です。

手軽に積立をはじめるならここ! 業界屈指の格安手数料! 

外貨MMFもここでやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

(*^o^) ブログランキングに参加中。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

規約

ホームページの内容の無断転載を禁じます。 ここに記載してあるすべての情報のご利用については自己責任でお願いします。 何らかの不利益もしくは損害を受けた場合でも、当方は一切責任を負いません。