fc2ブログ

損しない!マネー3本柱(投資と貯蓄・生命保険・住宅ローン)~20代の人が40年後困らないために

収入減、増税。真剣にお金を貯めたい、増やしたいと思っている。でも、何をどうしたらいいのかわからない。それに、今あるお金は少しでも減らしたくない。知らなかったばかりに損もしたくない。そんなお金に関して悩んでいたり、損しないための知識が欲しいと思っている方のためのサイトです。特に、20代・30代の若い方が数十年後困ることがないように、真摯にお金のことを考えていきたいと思っています。

Entries

地震保険の保険料は居住地と建物の素材で保険料は決まります!

地震保険は保険制度の仕組みに国が関与しているため、各損害保険会社ごとに地震保険料が異なることはありません

つまり、契約条件が同じであれば、どこの保険会社と契約しても保険料は同じだということです。

保険料は、住所や建物の構造によって異なります

マイホームを購入するときにどこに建てるか、木造で建てるのか、鉄筋・コンクリートで建てるのかによって、保険料はすでに決まっているわけですね。

都道府県別に1等地から4等地の4段階に分けられ、
さらに、非木造か木造かによっての2段階で細かく分かれています。
実際には16パターンに細分化されています)


都道府県別(住所)の区分については以下の通りです。
1等地ほど保険料は安く、4等地ほど保険料は高くなります。

■ 1等地

岩手県、秋田県、山形県、福島県、栃木県、群馬県、富山県、石川県、福井県、鳥取県、島根県、山口県、福岡県、長崎県、佐賀県、熊本県、鹿児島県

■ 2等地

北海道、青森県、宮城県、新潟県、長野県、岐阜県、滋賀県、京都府、兵庫県、奈良県、岡山県、広島県、大分県、宮崎県、沖縄県

■ 3等地

茨城県、山梨県、香川県、愛媛県、埼玉県、大阪府


■ 4等地

千葉県、愛知県、三重県、和歌山県、徳島県、高知県、東京都、神奈川県、静岡県




次に、非木造(鉄筋やコンクリート)か木造かについてですが、
これは保険金額1,000万円当たりの保険料が以下のように決められています。

・非木造の場合で、5,000円~16,900円

・木造の場合で、10,000円~31,300円



ですので、最も保険料が安いグループに属するのは、秋田県や富山県の鉄筋・コンクリート住宅(またはマンション)の5,000円ということになり、

最も保険料が高くなるのは、東京都や愛知県・静岡県の木造住宅で、31,300円ということになります。
実に、6倍もの差ですね。


ただし、地震保険には4つの割引制度があり、これを利用すれば、最大30%も安くなります。

※複数の割引に該当する場合においては、割引率が最も大きいもの一つのみを適用。

① 建築年割引

1981年(昭和56年)6月以降に新築された建物とそこで使われる家財は、保険料が10%割引。

② 免震建築物割引

法律に基づく免震建築物とそこで使われる家財は、保険料が30%割引。

③ 耐震等級割引

法律に基づいて定められた耐震等級に該当する建物とそこで使われる家財は、等級に応じて10~30%の割引。

④ 耐震診断割引

1981年(昭和56年)以前に新築された建物でも、耐震診断または耐震診断改修により、建築基準法に定める現行の耐震基準を満たした建物とそこで使われる家財は、保険料が10%割引。



ただし、これらの割引を受ける場合には、確認書類が揃うことと自ら申し出ることが条件となりますので注意してください。



価格.com 自動車保険
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Categories...B

openclose

私のおすすめ、ノーロード投信に強い!

株式投資の名言&格言集


presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

右サイドメニュー

ネット証券2013年度顧客満足度第1位はここ!!

最新記事

スポンサードリンク

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

お財布の整理が貯まる秘訣!

ベルメゾンネット

プロフィール

waffle cone

Author:waffle cone
「ママチャリでお買い物」が大好きな主婦です。

手軽に積立をはじめるならここ! 業界屈指の格安手数料! 

外貨MMFもここでやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

(*^o^) ブログランキングに参加中。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

規約

ホームページの内容の無断転載を禁じます。 ここに記載してあるすべての情報のご利用については自己責任でお願いします。 何らかの不利益もしくは損害を受けた場合でも、当方は一切責任を負いません。